ファミマTカードのクレジット支払い方法について(ミニマムペイメント)

ファミマTカードのクレジット支払い方法について(ミニマムペイメント)

ファミマTカードのクレジット支払い方法について

 

ファミマTカードのクレジット支払い方法は初期設定で

 

ミニマムペイメント払いとなっています。

 

 

 

 

ミニマムペイント払いは、かんたんに言えばリボルビング払いのことで、

 

カードを利用した月の月末の利用残高に応じて月々の最小支払い額を払っていくものになります。

 

 

 

 

初期設定では、ミニマムペイメント払い(リボ払い)になっていますが、

 

途中で支払い方法を変更することもできます。

 

 

 

 

 

ファミマTカードで支払いができる種類は主に3種類になります。

 

 

ファミマTカードのクレジット支払い方法

 

 

  • ミニマムペイメント払い(リボ払い)
  •  

  • ミニマムペイメント払い+増額支払い
  •  

  • 全額支払い(一括払い)

 

 

 

 

 

ミニマムペイメント払い+増額支払いについては、

 

月々の支払は行っていくけど、今月はお金に余裕がある。

 

またはボーナスが入ったなどで、月々の支払を増やして払うことができます。

 

 

いわゆるボーナス払いみたいな感じで利用することができます。

 

 

 

 

 

 

 

全額支払いについては、

 

ファミマTカードの利用した金額分を全額支払ってしまうもので、

 

いわゆる一括払いになります。

 

 

 

 

 

一括払いなので、手数料もいっさいかからないので、

 

支払いについて分割にする必要がないときは、

 

全額支払いがお得です。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

ファミマTカードは他社のクレジットカードと比べると、

 

支払い方法がすこし少ないかなと思います。

 

 

 

 

個人的には、初期設定がリボ払いになっているところが、

 

ちょっと気になります。

 

 

 

 

 

クレジットカードの通常は一括で済ませたいというかたも多いと思うので、

 

一括希望の場合は、全額支払いに変えておく必要があります。

 

 

 

 

 

ちなみに全額支払いに変更するには、

 

ファミマTカードのネットサイト「会員専用ネットサービス」にて変更が可能です。

 

 

 

 

カード自体の機能としては、リボ・一括・増額ができるので、

 

支払いに利用した種類は一通り備わっているのかなと思います。

 

 

 

 

 

 

支払い方法は自分の好みに合わせて変更して利用するようにしましょう。