ファミマTカード 楽天カード 審査 比較

ファミマTカードと楽天カードを審査比較しました!

ファミマTカード 楽天カード

 

クレジットカードを作るときにはどんなカードでも必ずと言っていいほど作成において信用のおける人かどうか、返済がきちんとできる人かどうかの「審査」があります。

 

今回は年会費無料の人気カード「ファミマTカード」と「楽天カード」、この2枚のカードの審査についてまとめてみました。

 

 

ファミマTカードと楽天カードの審査を比較した結果・・・

 

まず最初にクレジットカードの審査基準についてはカード会社が具体的に基準を公開していない以上一概に審査に通りますと伝えるのは非常に難しいです。

 

「ファミマTカード」のポケットカード株式会社・「楽天カード」の楽天カード株式会社いずれにおいても審査基準の公開はありません。

 

なので具体的な審査難易度の比較ができません。

 

唯一比較するとしたら実際に申し込んだ方々の口コミを見るくらいです。

 

どちらのカードもカード作成ができた方・できなかった方がたくさんいらっしゃいます。

 

口コミを見ていく中でどちらにも審査落ちで共通するのは無職の方です。

 

やはり安定した収入というのがクレジットカード申込においては大事なキーポイントになるようです。

 

主婦や学生のように働いていないことが普通だけど、配偶者や両親と一緒に住んでいる場合は別ですが、無職の方になると格段に審査落ちしている人が多いように思います。

 

また審査に通るかどうかの判断はとても難しいです。

 

例えば10人中2人審査に通ったと調べて記載したところで、自分自身が審査に通らなかった8人の方になるかもしれないし、審査に通る2人の方になるかもしれないので、何とも言えません。

 

結局審査に通るかどうかは申し込んでみないことには分からないことだからです。

 

まとめ

 

「ファミマTカード」と「楽天カード」について審査事情を調べてみましたが、結論として思ったのは申し込んでみないと分からないということです。

 

どちらも多くの方が使っているカードなので、必然的にカードがよく作れているカードだとは思います。

 

ただ審査基準は公開されていないため、比較すること自体が正直なところ難しいです。

 

 

もしどちらの方が作りやすいかと言われれば私は楽天カードの方かなと思います。

 

 

理由は私自身無職の状態で作れましたし、私の周りで専業主婦の友達など作っている方が多いからです。

 

 

ただそれは私の周りの話だけであって、申し込む方の情報や状況とは異なるので、厳密には分からないので何とも言えません。

 

 

 

結論としては、一人一人の個人情報が異なるので審査は申込しないと分からないので、自分が気に入ったカードに申込をしてみるというのが一番いいのではないかと思います。

 

 

楽天カードについての情報は下記サイトに詳しく書いてあったので、楽天カードが気になる方はこちらのサイトをチェックしてみるのをおすすめします。

 

楽天カードは専業主婦でも実際に審査に通過して作れました。

 

 

 

ファミマTカードの情報についてはこちらの記事が詳しく書いてあります。

 

ファミマTカードのメリット・デメリットまとめ