ファミマTカードの店頭支払いと口座引き落としはどっちがいいの?

店頭支払いコースと口座引き落としコースはどちらがいいか?

ファミマTカード【店頭支払いと口座引き落としどっちがいい】

 

ファミマTカードの返済方法には、店頭支払いコースと口座引き落としコースの

 

2種類の支払い方法があります。

 

それぞれ支払い方法のメリットを簡単にまとめたので、どちらがいいか比べてみましょう。

 

 

 

店頭支払いコース

 

インターネットでファミマTカードを申し込みをすると、

 

初期設定が店頭支払いコースになっています。

 

店頭支払いコースはファミリーマート店内にあるFamiポートを利用して、

 

ファミマTカードの利用分をレジにて現金で精算する方法になります。

 

店頭支払い

 

 

 

●メリット

 

店頭支払いコースのいいところは明細の確定した後には、いつでも支払いができるので

 

少しでも早く支払いを済ませることができます。

 

 

 

●デメリット

 

店頭支払いコースは自動引き落としではないので、自分の意思でレジにて支払いが必要なので、

 

忘れずに行わないといけません。支払いには現金が必要です。

 

 

 

口座引き落としコース

 

口座引き落としコースは通常のクレジットカードの支払い方法と同じで

 

指定した口座よりカード請求分を引き落とす方法になります。

 

口座引き落とし

 

 

 

●メリット

 

支払い期日になったら自動で引き落としになるので、口座の残高に余裕があれば

 

何も気にする必要がありません。

 

 

 

●デメリット

 

口座の残高が少なく引き落としができなかった場合は、支払い遅延の扱いになってしまい、

 

延滞料や遅延ペナルティが発生してしまいます。

 

 

 

 

まとめ

 

 

店頭支払いコースも口座引き落としコースもどちらにしても

 

カード利用分の用意を支払期日までに怠ることなく用意しておく必要があります。

 

 

 

 

どちらがいいかは返済について忘れることが少なくなりそうな方を選ぶのがいいと思います。

 

 

 

 

もし他社のクレジットカードと同じ感覚で使いたい場合は、

 

口座引き落としコースに変更するのがおすすめです。

 

 

 

 

口座引き落としコースに変更する場合は、コールセンターに連絡して

 

支払い方法を変えたいということを伝えて変更手続きを行うようにしましょ〜!!