ファミマTカードは中学生でも作れるの?

ファミマTカードは中学生でも作れるのって本当?

 

ファミマTカードは中学生でも作ることができるのかできないのか

 

という情報をネット上でいくつかみかけたのですが、

 

真相はどうなのか?というと、

 

中学生でも作ることができます!!

 

 

 

ただ間違えてはいけないのは、あくまでクレジット機能なしの

 

ファミマTカードを作ることができるというものです。

 

 

 

 

 

 

ファミマTカードにはそもそも2種類のカードがあります。

 

 

 

クレジット機能付きのファミマTカード

 

 

クレジット機能なしのファミマTカード(ポイントのみが貯まる)

 

 

 

 

簡単に言うと、

 

セブンイレブンでいうnanacoカードみたいな感じでTポイントのみが

 

買い物すると同時にポイントが貯まっていきます。

 

 

 

 

クレジット機能付きとなしを比較

 

ファミマTカードのクレジットありとなしを比較

 

 

クレジット機能付きとなしで比べると主な違いは2つ。

 

 

 

  • 1つは、一括やリボなどのクレジット機能が使えるかということ。
  •  

  • もう1つは、クレジット(1回払いでもポイントがつく)によるポイントが付くか付かないか。

 

 

したがってポイントが貯まりやすいのはあくまでクレジット機能付きのほうということになります。

 

 

 

 

まとめ

 

ファミマTカードは中学生でも作成することができます。

 

 

 

ただしポイントカードとしての利用になるので、

 

ポイントが貯まりにくかったり、

 

クレジット機能はついていないので注意しましょう。

 

 

 

 

通常のクレジット機能付きのファミマTカードを作る場合は、

 

高校生以外の18歳以上からになります。

 

 

 

中学生・高校生の方でカード作成するときはこのことを覚えておきましょう。