ファミマTカードのミニマムペイメントについて解説

ミニマムペイメントとは

ファミマTカードのミニマムペイメント

 

ファミマTカードを利用するようになると、でてくるのが「ミニマムペイメント」という言葉です。

 

このペイメントを和訳すると支払いという意味になります。

 

小さく支払いをする、簡単に言うとリボ払いで支払いをするということになります。

 

 

 

ファミマTカードは申し込みをした時には、このミニマムペイメント払いになっています。

 

 

 

もともと毎月支払いをリボ払い(少額ずつ支払い)の希望であれば全く問題ないのですが、

 

利用者の方によっては、一括払いを希望する方も多いと思います。

 

申し込んだ後でも支払い方法の変更もできるので、

 

一括払い希望の方は変更手続きを行うようにしましょう!!

 

 

 

 

ミニマムペイメントから1括払いへ変更する方法

 

まずファミマTカードの場合、1括払いという名称の支払い方法はないので、注意しましょう。

 

1括払いの方法をファミマTカードでは、全額支払いという名前になっています。

 

 

 

ミニマムペイメントから全額支払いに変更するときは、

 

カード申込後にサポートセンターに電話もしくはファミマTカードのネットサービスにて

 

変更することが可能です。

 

 

 

 

サポートセンターの電話番号はカード裏面記載の連絡先に電話をすればOKです。

 

手続き自体は難しくないので、簡単に変更手続きは完了させることができます。

 

 

 

 

まとめ

 

ファミマTカードは申し込んだときの初期設定がミニマムペイメント(リボ払い)になっています。

 

全額支払い(一括払い)が希望の場合は、電話かネットから変更手続きを行うようにしましょう!

 

 

 

ミニマムペイメントと全額支払いを詳しく紹介